うつ病 治し方

うつ病でお悩みのあなたへ

うつ病の治し方

医者から処方された薬を飲んでいるのに一向によくならない。

 

こんな状態がいつまで続くのか不安でたまらない。元気な頃の自分に早く戻りたい。

 

そして、なにより一番辛いのは家族や職場の上司、同僚に自分の辛さを理解してもらえないことかもしれません。

 

仕事のミスが増えたり休みがちになり周りからは

 

怠けているように見られることも辛さを倍増させますよね。

 

あなたはこんな症状に苦しんでいませんか?

 

・毎日不安で押しつぶされそうになる
・朝だるくて起きることができない
・昼間は頭が重たくてしゃべるのも辛い
・焦燥感に襲われる
・頭痛や便秘などの薬の副作用が辛い

 

うつ病の苦しみは本人にしか分からないし周りの人に理解してもらえませんよね・・。

 

唯一の理解者であるはずの主治医さえも「薬は効きましたか?」と
ただ薬を処方するだけで終り。
具体的なうつ病の治し方も教えてくれない・・。

 

このままうつ病から抜け出せないかもしれないという不安ばかりが頭をよぎる。
うつ病の治し方も分からなくてどうすればいいのか見当もつかない。
そんな状態だと本当に毎日が辛いですよね。


うつ病になる原因

うつ病の原因

うつ病になった原因とは何でしょうか?
それは「過度のストレス」です。

 

以下のことに身に覚えはありませんか?

 

●人間関係からくるストレス

 

・会社の上司や先輩が厳しくて大声で怒鳴られることもよくある
・同僚や後輩との関係が良くない
・取引先の社長、担当者と上手くいっていない
・家族や恋人との仲がうまくいっていない
・離婚や別居

 

 

●環境の変化からくるストレス

 

・出世して責任の重い仕事を任されるようになった
・転勤を命じられて環境が大きく変化した
・会社の業績が悪くリストラされてしまった
・就職や転職をした
・結婚して家を購入した

 

 

●その他のストレス

 

・家計の悪化で悩んでいる
・借金が膨らんでどうにもならない
・けがや病気で毎日辛い
・近親者の死

 

 

このようなストレスを日常的に受けていて、
自分の知らない間に大きくなってしまった結果うつ病を発症します。
ちょうど空気を入れ過ぎて風船が耐えきれずに「バンっ!」と破裂するイメージです。

 

以上のストレスに合わせて、あなたの性格も大きな原因となります。
この原因がうつ病の治し方を学ぶためのヒントとなります。


そもそも、どうしてあなたはうつ病になったのか?

どうしてあなたはうつ病になったのかきちんと理解していますか?

 

「そんなことは分かっている!」と思われるかもしれませんが、
冷静になってもう一度考えてみて下さい。

 

大きなストレスを受けてきたから・・と考えてしまいがちですが、
あなたと同じかそれ以上のストレスを受けてもうつ病にならない人もたくさんいます。

 

そう、あなたがうつ病になってしまったのは、
うつ病になりやすい性格や考え方をしているからです。
もっと分かりやすく言うと「うつ病になりやすいタイプ」ということです。

うつ病になりやすいタイプとは?

うつ病になりやすいタイプ

うつ病になりやすいタイプとして、まじめで責任感が強く、
自分に厳しく妥協を許さないので上司や同僚からの信頼も厚く仕事熱心なタイプが多いです。

 

一見とても頼りがいがあって完璧に見えるタイプですが、自分で何でも引き受けて抱え込んでしまい身動きが取れなくなってしまいます。

 

何でも完璧を求める傾向があるためストレスもたまる一方です。
そのため心のバランスを崩してうつ病を発症してしまいます。

 

あなたがうつ病になってしまったのは、他人と比べて少しだけまじめすぎたのが原因なのです。


真面目で責任感が強いタイプが一番危険!

真面目で責任感が強い

うつ病は再発率の高い病気です。
一度うつ病になると再発する確率は50%〜80%が再発すると言われています。

 

これはうつ病が治ったとしても、
そもそもの原因とされるうつ病になりやすいタイプは変わっていないからです。

 

これは長年かけて作り上げてきた自分自身の性格なので一見変えることが出来ないのでは?
と思われるかもしれませんが決してそんなことはありません。

 

例えば、ちょうど不規則な生活のせいで体の免疫力が落ちてしまって
風邪をひき易い体質になっているようなものです。

 

生活スタイルを見直すことで体の免疫力を向上させて
風邪に負けない強い体になることは十分可能です。

 

ということは、少しずつでもうつ病になりやすい性格、考え方を変えて
うつ病になりにくい自分に変化することがうつ病の治し方のコツです。

 

うつ病になりにくい性格、考え方になるにはいくつかの方法があります。


元気な頃の自分に戻りたい!うつ病の悪循環から抜け出すには?

うつ病の悪循環から抜け出す

●心療内科を受診する

 

心療内科や精神科、メンタルクリニックなどは「精神的治療」を行うクリニックであり、
実質的には同じと考えることができます。

 

主に薬による治療がメインとなるためうつ病の症状である「不安」「不眠」「頭痛」などの
症状を抑えて悪化することを防いでくれます。
※薬は今感じている苦しみを和らげてくれます

 

しかし精神療法やカウンセリングによって
うつ病になりにくい体質への指導を行っているクリニックはまだ少ないようです。
多くのクリニックでの診療時間は5分ほどです。

 

これではうつ病の治し方を教えてもらうことはできません。
というより薬を処方することでした治し方を知らない先生もたくさんいます。

 

 

●カウンセリングを受ける

 

自分に合ったカウンセラーに出会う事ができれば心理療法を使って
うつ病になりにくい性格、考え方へとしっかり導いてくれます。

 

デメリットとしては自分に合ったカウンセラーに出会うことが難しかったり、
1回60分ほどのカウンセリングで8000円〜15000円と比較的高額です。

 

 

●認知療法を実践する

 

認知療法はアメリカでうつ病患者を救うために作られた心理療法です。
多くの方が認知療法によってうつ病を改善したことで世界に広がりました。

 

認知療法は物事の捉え方、感じ方を変えていこうとするものです。
うつ病の治し方の中でもかなり効果があります。

 

例えば、ある日上司に呼ばれて、「明日話があるから時間あけといて!」と
不機嫌な顔で言われたとします。

 

この時あなたはどう感じますか?
「何かミスでもしたかな?」「機嫌悪そうだったからきっと怒られる・・」
そんなことを考え出すと悪い方に思考が働き出して止めることができなくなります。

 

でも、こう考えることも出来ますね。
「何か問題あって俺の力を借りたいのかな?」「頼りにされているのかな・・」
と考えるとどうでしょうか。

 

前者は強いストレスを感じますが後者は感じませんね。
何かを目の前にしたときに自分はどう考えるか、
どう感じるかで日々のストレスは大きく変化します。

 

この認知を変えるための方法が認知療法です。
でも、そう簡単に考え方って変えられませんよね。

 

認知療法はアメリカで開発された療法です。
アメリカ人は、白・黒はっきりした性格です。
論理的思考を持った民族なので考え方の切り替えが比較的容易に出来たのだと思います。

 

逆に日本人は論理的思考とは真逆の民族です。
割り切った考え方をすることが苦手で曖昧な部分を持ち合わせています。
俗にいうグレーゾーンの広い民族です。

 

認知療法はとても素晴らしい療法ですが、
日本人には少しアレンジが必要です。

 

 

●プチ認知療法を実践する

 

プチ認知療法とは、認知療法を日本人のためにアレンジした心理療法です。
開発者は長年自衛隊員のうつ病のカウンセリングを行ってきたカウンセラーで
自らもうつ病の経験を持ち完治させてきた下園先生です。

 

多くの自衛隊員のうつ病を救ってきた現役のカウンセラーで
うつ病に関する書籍も多く出版されています。

 

日本人の国民性に合わせてアレンジされたプチ認知療法を実践する事で
うつ病になりやすい性格、考え方からうつ病になりにくい性格、考え方に
自分自身で比較的容易に変化する事ができます。

 

今までに1万人以上の方がこのプチ認知療法を実践してこられました。
そして多くのうつ病に苦しむ方たちを救ってきた効果的な療法です。

 

 

 

チェック ということで・・うつ病にはプチ認知療法がいいことが判明!
うつ病を改善するのはもちろん、二度と再発しない自分へと変化することも可能です。
日々のストレスも軽くなって今までとは違った生活を送ることができます。
うつ病にとってプチ認知療法はとっても心強い見方なのです。
ただし、現在うつ病に苦しんでいる場合、外出することも辛いかもしれません。
プチ認知療法を実践する場合、自宅で簡単に出来る方法がオススメです。

 


今すぐうつ病を改善する「プチ認知療法」はこれ!

↓音が出ます!

 

プチ認知療法自宅でも簡単に実践可能な「プチ認知療法DVD」
プチ認知療法2

 

うつ病の原因であるストレスの蓄積を減らしてうつ病になりにくい性格、
考え方に変化するにはプチ認知療法DVDが効果的です。

 

そもそもうつ病になってしまった原因をしっかり認識して
今抱えている苦しみを減らしていきながら
元気な頃の自分に戻るための最短距離を歩く事ができます。

 

そう、あなたには治し方のコツをしっかり認識して頂きます。
治し方のコツを理解することでうつ病から抜け出すスピードが加速します。

 

もしあなたがうつ病で外出する事が出来なくても、
また集中力がなくて人の話を聞いたり文字が読めなくても大丈夫です。

 

プチ認知療法DVDなら映し出される映像と音声を聞くだけで
うつ病を改善する為のノウハウを習得しながら治し方のコツを体得して頂きます。

 

そして、体調の良いときを見計らって少しずつプチ認知療法の内容を実践する事で
うつ病から抜け出すことが出来ます。

 

こちらの公式サイトなら、商品を実践して効果がなければ
全額返金保証を受けることができます。

 

金銭的なリスクの心配もありませんので一度試してみては?
うつ病の悪循環から抜け出して元気な頃の自分に戻れますよ。

 

公式サイトはこちら